サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

エステやクリニックに行けなくてもヒゲ脱毛ができる

脱毛と聞くと、あなたはエステやクリニックに行くイメージがありませんか。確かにエステやクリニックで、キレイにやってもらうのが一番でしょう。とはいえ、そうそう簡単に通えるものでもありません。
ですので、普段は女性も自宅で、自分でムダ毛を処理している人も多いでしょう。毛抜きで抜いたり、脱毛クリームで処理したりなどといろいろあるでしょう。

ヒゲ脱毛も自宅でできる

ヒゲ脱毛もエステやクリニックにて、処理してもらえることもできます。とはいっても、その料金コースやまた定期的に通わないといけないなど、大変です。また、いいところを見つけきれないなど、いろいろな理由から、エステやクリニックに通えないケースもあります。
そんなときには、自宅でヒゲ脱毛をしてみてはどうでしょうか。
自宅でのヒゲ脱毛もいろいろな方法があります。

まずは、家庭用脱毛器を使ったやり方です。家庭用のヒゲ脱毛器も販売されていて、数万円など安くはありません。しかし、それを利用することで、自宅でもエステやクリニックのような効果を受けれたりもします。
その脱毛器もフラッシュ脱毛器があるので、これならば普通の男性でも、処理をすることができます。なお、フラッシュ脱毛だと、光を照射しての脱毛となりますが、その光も強さを変えられるなどして、自分にあった強さで行うこともできます。体験談をみても、自分なりの強さをしたりどのくらい続けたかなど、効果はどのくらいあったかもあります。これらを参考にしながら、家庭用脱毛器を選んだり、施術をやってみるのもいいでしょう。

また、家庭用脱毛器で脱毛する以外にも、他の方法として脱毛クリームがあります。脱毛クリームの場合には、効果も下がりますが、お金も抑えられますし、より手軽にできると言えます。ちなみに脱毛クリームといっても、除毛クリームと抑毛クリームがあり、それを使い分けることも必要です。

自宅で脱毛するすときには、これらの方法がよいでしょう。毛抜きによるやり方もありますが、しかしこれはいけません。というのも毛抜きだと、痛みもあり、また毛根がすべて抜けきらずに残ってしまい、それが埋没根となってしまうこともあります。肌を痛めたりもしますから、よくありません。女性も毛抜きはよくないとされていますが、それは男性のヒゲでも同じです。自宅でのヒゲ脱毛の毛抜きはやめておきましょう。

最後に

自宅でのヒゲ脱毛についても、子ページでもやり方や注意点を記載しています。それを知っておくと、よりヒゲ脱毛をスムーズに進められるでしょう。せひ、自宅でもうまくヒゲ脱毛を進めていきましょう。

フィラリア予防薬の注意点について

▲PAGE TOP